柳葉敏郎の子供の年齢は?娘はソフトテニス部で可愛い画像あり!息子は野球部!

今回は俳優の柳葉敏郎さんを取り上げたいと思います。

秋田の高校を卒業後、芸能界を目指して上京してオーディションに受けるも良い結果が出ない時、哀川翔さんも所属していた一世風靡セピアとの出会いが芸能界で活躍するキッカケとなりました。

1980年代後半にはトレンディドラマにたくさん出演したことにより俳優としての地位を確立させました。

プライベートでは結婚して子供いるようです。今回は嫁や子供について詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

柳葉敏郎の嫁の画像は?馴れ初めは?

柳葉敏郎さんは1977年に結婚しています。

結婚相手は一般女性で年齢は柳葉敏郎さんよりも13歳年下。名前は裕子さん。

151226-0026

馴れ初めは元々、柳葉敏郎さんのファンだった奥さんがゴルフコンペ終了後、手紙を渡したことがキッカケでした。

手紙には裕子さんのメールアドレスと電話番号が書かれており柳葉敏郎さんが何気なく気になって電話したことで交際が始まります。

柳葉敏郎さんもかわいい奥さんに一目惚れしたようですぐに連絡を取り食事に誘ったようです。

もちろんすぐに意気投合してお付き合いが始まりました。

ファンと結婚するパターンって芸人の方には多いイメージですが、情報が出ていないだけで一般女性と結婚した芸能人は、実は嫁がファンだったということも意外と多いかもしれませんね。

柳葉敏郎さんは交際4年後には結婚していますが、交際当時は柳葉敏郎さんには岸本加世子さんとの噂がありましたがお付き合いしていたかどうかは不明でした。

現在は秋田に一軒家を建てて嫁と子供と住んでいます。

仕事がある時に東京に出張しているようですが、柳葉敏郎さんは昔から結婚したら秋田に住んで子育てをしたいと思っていたので、今の状況が自分も家族も幸せな状況のようです。

裕子さんもお子さんも秋田を気に入っているのでこのまま永住する可能性が高そうですね。

柳葉敏郎さんの子供は何人?顔の写真は?

柳葉敏郎さんには二人のお子さんがいます。

1999年長女のさくらちゃんを授かります。

現在は大学生秋田県内の私立大学に通っているようです。

中学生からテニス部で活躍していて県代表になるほどの腕前だったようです。

柳葉敏郎さんも中高で軟式テニスをしていたのでその影響なのかもしれませんね。

現在はソフトテニスの指導者の資格も取得するなどテニスへの思い入れは強いようです。

また娘さんと親子で柳葉敏郎さん主催のチャリティーテニスにも参加しています。

出典:https://www.softtennis-mag.com

遠目なので顔は分かりづらいですが、奥さんに似て清楚な感じがしますね。

近所の人の目撃情報だと娘さんはお母さんに似て美人みたいです。

芸能界入りもあるかもしれないので今後の動向に注目していきましょう!

2008年長男の一路(いちろ)くんを授かります。現在は中学生です。

自宅から自転車で通える公立中学校に通っているようです。

一路くんもスポーツ万能のようで野球部でピッチャーとして活躍しています。

高校で甲子園に出ることが夢なので頑張って欲しいですね。

残念ながら長男の写真は公表されていませんでした。

長男は背が高くてイケメンなので甲子園にでるか芸能界デビューをしたら見れるかもしれませんね。

柳葉敏郎さんの自宅実家はどこ?

151226-0027-300x225

現在は秋田県の大仙市刈和野に家族4人で住んでいます。

意外にもオーソドックスな作りの一軒家ですね。

最寄り駅から徒歩5分なので子供たちの通学にも便利のようです。

151226-0028

出身地である秋田県で子育てをしたいという柳葉さんの強い意向がありさくらちゃんが小学校に入学する前に引っ越ししたようです。

妻との仲は円満で、夫婦連れ立ってカラオケにも行く。娘と息子がいる。独身の頃から子供は教育環境の良い田舎で育てる考えを強く抱いていたが、お嬢様育ちの妻が嫌がっていた。

最終的には本人の意思が強かったため、娘が小学校入学前に、故郷・秋田(旧西仙北町刈和野)への住居移転を実現した。

現在は仕事がある度に、秋田から東京や大阪といった仕事場へ出かけている。2008年4月26日、長男誕生(2008年8月20日放送『笑っていいとも!』より)。

引用:https://rubese.net/lpedia001/

都内に仕事用のマンションを賃貸しているようですが、仕事が終わればすぐに新幹線で秋田へ帰っているよですね。

若い時は飲み歩いて悪さもしたようですが結婚してからは家族を第一優先にする理想のパパのようです。

現在の柳葉さんの年収は4000万と言われいますので秋田の家は現金で購入した可能性が高いですね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.