高橋克典の子供が通っている小学校は有名私立!息子の画像あり!嫁は元モデル!

この投稿をInstagramで見る

とある取材で。 #カッコいいスーツ #雑誌 #新聞 #ホームページ #発表は金曜日の朝

Katsunori Takahashi(@katsunoritakahashiofficial)がシェアした投稿 –

お笑いから真面目な役どころまで幅広く演じることができる高橋克典さん。

50歳を超えても体型が変わらず年齢の衰えを感じさせませんね。

3歳からピアノを学ぶなど英才教育を受けていた高橋克典さん。

学歴はお受験で小学校から青山学院に通っており大学まで進学していますが俳優を目指すため中退しています。

下積み時代が長く、役者では食べていけずガソリンスタンドの店員をして生活している時期が長かったようです。

その他にも加山雄三の親父である上原謙の付き人も経験しています。

そして高橋克典さんの出世作である「サラリーマン金太郎」で主演を務めて一気にブレイクしました。

161116-0002

実力派俳優と言われながらブレイクしなかった理由は良い配役に恵まれなかったから配役だとも言われています。

その後は人気俳優として脇役から主役まで幅広く務めています。

2020年にはNHKの大河ドラマに初出演するなど活躍の場を広げています。

プライベートでは結婚して子供もいるようです。今回は高橋克典さんの嫁や子供について詳しく調べてみましたと思います。

スポンサーリンク

高橋克典の嫁は元モデル!顔の画像は?

出典:https://news.merumo.ne.jp

高橋克典さんは2004年10月に元モデルの中西ハンナさんと結婚。

結婚当時、高橋克典さんは39歳中西ハンナさんは25歳でした。

写真からも美男美女のお似合いのカップルだということが分かりますね。

高橋克典さんが若くみえるので年の差婚という感じが全くしません。

中西ハンナさんはハーフ(お母さんが日本人、お父さんがドイツ人)で高校生の時からモデルとして活躍していたようです。

中西ハンナさんはモデル業の他にSONS OF ALL PUSSYSというバンドでEinの名前でボーカルとして活躍していました。

結婚したタイミングで芸能界を引退して家庭を守る事を決断したようです。

2人が出会ったキッカケは共通の友人が開催した食事会でした。

共通の友人とは中西ハンナさんが所属していたバンドのメンバーでした。

お互いの第一印象ですが、高橋克典さんは「ビビッ」ときて運命の人と思ったようです。

しかし一方で、中西ハンナさんは「マイペースで感じが悪い人」という印象だったようです。

お互いの第一印象はかなり違ったようですが、高橋克典さんが一目惚れで猛アタックの末に交際へと発展しました。

第一印象が悪いほうが、その後の印象次第ではプラスになるので結果的にはマイナススタートが良かったのかもしれませんね。

結婚指輪について面白いエピソードがありました。

挙式は青山学院の礼拝堂で挙げましたが、高橋克典は「婚約指輪はいらない」と考え、渡さないつもりでいたそうです。

しかし、当日になって「やっぱり、渡さないと一生言われ続けるかも」と思い直し、あわてて手配することに。

引用:https://hochi.news/

結婚式当日に結婚指輪を買うってかなり斬新ですね(笑)

親戚関係だった梅宮アンナさんに助言を受けて、ハリーウィンストンを買ったようです。

しかし急いで購入したので指輪のサイズが少し大きかったようです。

今でもこのエピソードは親族の間で語られているエピソードのようです。

中西ハンナさんも結婚式や指輪など形式的な事にはこだわらないタイプなのかもしれませんが一生に一度の事なので、後で文句を言われないためのファインプレーだとは思います。

高橋克典の子供は何人?幼稚園と小学校は有名私立!

出典:https://hochi.news/

高橋克典さんは2009年2月27日男の子を授かっています。

残念ながら名前や顔写真や公表されていませんでした。

ニックネームで「子克」や「ちび克」と呼んでいます。

子供をSNSに載せる芸能人もたくさんいますが、高橋克典さんは子供のプライバシーをシッカリと守る方針のようです。

子供はあまり欲しくなかった高橋克典さんですが、息子が出来るとイクメンパパに変貌しました。

子供が小さい頃は仕事が休みの日には自宅近くの駒沢公園で仮面ライダーごっこしている姿がよく目撃されていたようです。

高橋克典さんがご自身が英才教育を受けていたので、息子さんには自分と同じく小さい頃から習い事にたくさん通わせていたようです。

そして幼稚園もお受験をして青山学院幼稚園に通っています。

高橋克典さんもお受験に合格するために面接対策などで塾へかなりの回数通ったようです。

青山学院系列の学校は芸能人の子供がたくさん受験する幼稚園としても有名ですね。

入園時に100万円年間学費は70万円ぐらいかかるようです。

高橋克典さんご自身も小学校から青山学院に通っていたので、息子にも通って欲しいと思い受験したようです。

奥さんが高級車で送り迎えしている姿がよく目撃されていました。

高橋克典さんの仕事が休みの日には夫婦で息子さんの送り迎えをしているようです。

現在、小学校に通っている息子さんですが、エスカレーターで青山学院初等部へ進学したようです。

このまま青山学院大学まで進学する可能性が高いそうですが、息子さん本人のやりたいことが他の大学にあるなら受験も考えているようです。

また目撃情報によると息子さんもイケメンみたいなので、子役で芸能界デビュー雑誌モデルとして活躍する可能性もあるかもしれません。

引き続き今後の動向に注目したいですね!

また息子さんの同級生には篠原涼子・井浦新・阿部慎之介の子供がいます。

青山学院は芸能人の親が子供を入学させたい学校の上位にあるのがわかりますね。

ここまで有名人の子供が多いので父兄参加ではすごいメンツが集まりそうです(笑)

二人目のお子さんについてはあまり考えていないようなので、こからかも親子三人で明るい家庭を築いていほしいと思います。

関連コンテンツ
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.