岸谷香の子供の学校は超難関校?息子の中学・高校は早稲田!退学でアメリカ留学?

ガールズバンドの元祖であるプリンセスプリンセスのボーカルを務めていた奥居香さん。

プリンセスプリンセスは人気絶頂のなか1996年に解散、東日本大震災の復興支援で2012年に1年限定で復活。この年の紅白歌合戦にも出演しています。

現在はソロ活動中心ででアルバムリリース、ライブ活動など積極的に活動しています。

プライベートに目を向けてみると結婚をしてお子さんもいるようです。

今回は旦那との馴れ初めや子供の年齢、学校などについて詳しく調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

旦那の岸谷五朗との馴れ初めは?

出典:https://thetv.jp/

岸谷香さんは1996年に俳優の岸谷五朗さんと結婚します。

プリンセスプリンセスが1996年5月31日に解散していますが、その2ヶ月後に結婚しています。

バンド解散理由は方向性の不一致にということでしたが、結婚のタイミングを考えると岸谷五朗さんの存在が大きな理由だった可能性が高そうですね。

岸谷五朗さんとの馴れ初めは番組の共演でした。

岸谷五朗さんがMCをしていたラジオ番組に岸谷香さんがゲスト主演したことがキッカケで連絡先を交換したようです。

岸谷五朗さんの印象はあまり良くなかったようです。

当日岸谷さんは舞台メイクのまま放送されていてゲストで初対面の奥居香さんと年齢の話題になり、岸谷さんが「いくつに見えますか?」奥居さんが「全くわからない」みたいな会話をしている時に「このあま!」と言われました。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

初対面とは思えない可愛ですね(笑)

初対面にも関わらずフィーリングがあったのでフレンドリーな会話になったのかもしれませんね。

その後も何度も岸谷香さんはゲスト出演しているのでどこかしら惹かれる部分が初対面でもあったのかもしれません。

結婚間近には岸谷香さんの方が岸谷五朗さんにベタ惚れだったようです。

プリプリ解散ライヴ(地方)でファンから「岸谷さんのどこが好きですか?」の問いに対して、「答えたくない」と言っていた香ちゃんですが、メンバーから「最後なんだからいいじゃない^^」と言われ、「仕事熱心なところ~」って恥ずかしながらも答えてくれたのが印象的でした。

引用:https://www.tfm.co.jp/

硬派なイメージがある岸谷香さんですが恋愛ではかなり純粋な女の子だったみたいです(笑)

プロポーズの言葉も岸谷五朗さんらしい感じでした。

プロポーズはその4 – 5日前で、岸谷の自宅でビールを飲み、柿の種をつまみながら「オレと一緒に記者会見を開きませんか」と切り出し、奥居が「そうしますかー」と応じた。

引用:https://rubese.net/

ドラマのワンシーンにありそうなプロポーズですね。

このやり取りを見ると、もうお互い結婚を意識していたのでそうなることが必然のように思っていた証拠かもしれないですね

ちなみに二人の自宅は品川区大井町にある1億5000万円の一軒家のようです。

岸谷香の子供は何人?名前と年齢は?

出典:https://natalie.mu/music/pp/kishitanikaori

岸谷香さんには二人のお子さんがいます。

長男2001年生まれ。名前は非公開でした。

長女2003年生まれです。名前は長男と同様に非公開でした。

岸谷香さんは長男のニックネームをチビゴ=小さい五郎、長女のニックネームをチビカ=小さい香と呼んでいるようです。

長男の学校はどこ?高校中退で留学した?

出典:https://fujipee.com/ongaku/4896/

息子さんは子供の頃からお受験で幼稚園から有名私立に通っていたようです。

岸谷香さんは教育熱心で子供が小さい頃から沢山の習い事していたようです。

息子さんも娘さんも多くの習い事をしており、長男が塾(サピックス自由が丘という噂です)、ピアノ、水泳、英会話、サッカー、テニス。

長女には英会話、スケート、ピアノ、フットサルを習わせているそうです。このほか、家庭教師もついているのだとか。

ここまで習い事をしていると友達と遊ぶ暇は無かったのかもしれませんね。

岸谷香さんもあるインタビューで「子育てには絶対に手を抜かない」と公言しているだけあって習い事はもちろんのこと幼稚園からお受験もしています。

幼稚園ですが世田谷区にある和光学園だと言われています。芸能人の子供が受験する幼稚園として有名ですね。

世田谷区には芸能人が沢山住んでいるので送り迎えも楽なので選ぶ人も多いようです。

ちなみにミスチルの桜井和寿さんの息子、YOUさんの息子、ともさかりえさんの息子などが通っていました。

和光学園は大学までありますが、小学校でもお受験で見事合格、

目黒区にあるトキワ松学園小学校に通っていました。

菊池桃子さんの息子さんも通っていたことで有名な小学校ですね。

中学校でも早稲田実業学校初等部慶應義塾幼稚舎に受験して早稲田見事合格したとの情報があります。

受験した学校は偏差値は70以上ある超難関校。教育熱心な岸谷香さんの影響でほぼ毎日、塾に通っていたので当然の結果なのかもしれません。

そして中学と高校はエスカレーターで早稲田実業高校まで進学しています。

このまま早稲田大学まで進学すると両親は思っていましたが、高校2年生の時に語学留学がしたいとの希望があり高校を中退してアメリカ留学したようです。

場所はアメリカの留学先としては人気があるサンタモニカ、サンディエゴ、ニューヨークあたりだと言われています。

現在は語学を学びながら、友達とバンドを組んで充実したアメリカ生活を送っているようです。

日本に帰ってきて大学受験するのかそれとも芸能界デビューするのか、今後の動向に注目したいと思います。

長女の学校はどこ?中学高校は?

長女も長男と同じく小さい頃から沢山の習い事していたようです。

そして幼稚園はお受験で和光学園に合格しています。そして小学校でもお受験をして武蔵野市にある成蹊小学校に見事合格しています。

住みたい街ランキングでいつも上位の吉祥寺にある小学校で都内でも指折りの名門校として有名です。

こちらの学校も芸能人や有名人の御用達の学校です。

出身者には国会議員の安倍晋三さん、元フジテレビアナウンサーの高島彩さん、俳優の中井貴一さんなどがいますね。

長男と同じ小学校に通っていない理由は学力の差ということになるのでしょうか。

長女は現在、中学生ですがエスカレーターで成蹊中学校に進学しているようです。このまま大学まで進学するのでしょうか。それとも長男の影響で海外留学する可能性もありそうです。

今後の動向に注目していきたいと思います。

そもそも岸谷香さんが教育熱心で子供たちのお受験にこだわるにはそれなりの理由があったようです。

子供たちのお受験は岸谷香さんの学歴コンプレックスから来ているようです。

ブログで赤裸々にご自身のコンプレックスについて書いています。

出典:https://matome.naver.jp

≪付属の学校だったにもかかわらず、私はバンドに夢中で、全然勉強せずに、付属高校に落ちたのよ。ここまでは、よく話す話だが、この先はみんなに言った事はない…実は私は、進学したものの、プリやってたから、大学ってものも行ってなく、いわゆる学歴コンプレックスみたいなものがあったの≫

こうした自らの後悔と、子供たちにそういう思いをしてほしくないという母心が、歌姫を受験闘争に駆り立てたようだ。

引用:https://jisin.jp/

教育方針について父親である岸谷五朗さんについて情報や発言などが全くないので子育てについてはあまり口出しせずに母親にお任せのようです。

ここまで徹底していると口出し出来ないというほうが正しいかもしれません(笑)

教育熱心なママと音楽活動を両立させている岸谷香さんの今後の活躍に期待しましょう!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.