鶴田真由の子供は?現在は?旦那(夫)は中山ダイスケ?実家は?

さて今回は女優の鶴田真由さん取り上げます。

鶴田真由

160110-0001

本名 中山 真由
生年月日 1970年4月25日(45歳)
出生地 神奈川県鎌倉市
身長 156cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 1988年デビュー

現在、40歳半ばですがデビュー当時からほとんど劣化もなくいつまでも清楚で綺麗なイメージです。

160110-0003

実家は鎌倉にあり大学も実家から通っていたようです。地元の鎌倉が大好きで一人暮らしは全く考えなかったそうです。鎌倉市の国際観光親善大使にも選ばれていますね。

160110-0002

スポンサーリンク

実家はお金持ち?

鶴田真由さんの父が会社の社長でお金持ちという噂がありますがガセネタのようです。

どうやらお金持ちがたくさん住んでいる鎌倉市在住で娘が成城大学というだけで「実家がお金持ち」というイメージがついたようです。

父親は大手電機メーカーのデザイナーとして活躍しています。サラリーマンですが年収は1000万ぐらいで一般家庭よりは裕福ということになります。

芸能界入のキッカケは?

高校生の頃、広告代理店に務めていた従兄の紹介でテレビコマーシャルの端役を務めたのが鶴田さんの芸能界入りのきっかけでした。

成城大学卒業から本格的に女優デビューしてテレビやドラマに毎年のように出演し人気女優とんなりました。

その他にも紀行番組やドキュメンタリーにも出演することが多く海外だとアフリカにも取材に出かけています。

160110-0010-300x223

番組の取材などでアフリカを訪れたことが契機となり、2008年(平成20年)2月、第4回アフリカ開発会議(TICAD)親善大使の委嘱を受けた。関連して、同年3月から4月にかけてケニア及びスーダン南部を訪問、視察した。

鶴田さんが触れ合う人たちの笑顔が印象的でした。やっぱりどこの国に行っても美人には癒やされるんですね。

結婚はいつ?相手は?

2001年12月に芸術家の中山ダイスケさんと結婚しています。中山さんのほうが3歳年上です。

中谷ダイスケ

160110-0004

本名 中山大輔
生年月日: 1968年1月7日 (48歳)
現代美術家、デザイナー、舞台美術家、アートディレクター。dnSTUDIO代表、株式会社ダイコン代表取締役社長。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科非常勤講師。東北芸術工科大学デザイン工学部グラフィック学科教授。

会社の社長や大学の教授までしておりこの世界では有名な方のようです。

160110-0005-300x201

1997年 – ブランシェット・ロックフェラー・スカラシップ
1998年 – 第1回岡本太郎記念現代芸術大賞 準大賞受賞
2004年 – 「VOCA展2004」 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 佳作賞受賞

自身の作品で個展を開催したり、ファッションショーの演出、アートディレクターなど多彩な能力を発揮しています。

160110-0007-300x251

160110-0006-300x177

個性的な作品が多いですね。凡人にはピンと来ないですね。鶴田さんの感性だと旦那さんの作品が訴えかけているものがわかるのかも!?

旦那との馴れ初めと子供は?

旦那さんである中山ダイスケさんとは、2001年に長期休暇でニューヨークに滞在していた時に知人を通じて知り合い交際へと発展しました。

160110-0008-226x300

芸能界で人気者になってからは休みなく働いて心身とも疲れ果てていた鶴田さんの事を癒やしてくれたのが中山さんでした。また鶴田さんは芸術にも興味があり意気投合したようです。

結婚後は暫くニューヨークで過ごしていましたが2005年に帰国して芸能界に復帰しています。

2人の間にお子さんはいません。不妊治療をしていたという噂もありますが2人で子供は作らないと決めた可能性もあります。今のところ離婚や別居という情報もないので夫婦円満のようです。

劣化してるってホント!?

鶴田真由さんですが最近劣化が進んでいるとネット上で話題です。本当か検証してみましょう。

デビュー当時

160307-0013

現在

160307-0012

20代と40代の写真を比較しても劣化がほとんど見られないです。整形していると年齢を重ねるにつれて劣化が激しくなっていくと言われていますので整形疑惑もシロの可能性が高いですね。

さすがお嫁さんにしたい女優No.1です。40代を超えて魅力が増しているようにすら思います。ということで劣化はガセネタということになります!

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.