宮根誠司の子供は何人?幼稚園は帝塚山?小学校は青山学院?隠し子を謝罪?嫁の画像は?

「情報ライブ ミヤネ屋」。

お昼のワイドショーですっかり全国でおなじみの宮根誠司さん。

普段は芸能人の情報を伝える宮根誠司さん自身の家族や子供について調べてみました。

スポンサーリンク

元嫁はどんな人?

宮根さんのプロフィールを見ますと、離婚歴があることがわかります。

1963年4月27日生
身長173㎝
島根県出身のフリーアナウンサー
2人兄弟の兄で2歳年下の弟がいる。
1987年に朝日放送のアナウンサーとして入社。
2004年3月に朝日放送を退社して、フリーアナウンサーとなる。
2006年7月に「情報ライブ ミヤネ屋」に起用されると、番組もヒットして全国的な知名度も上昇。
私生活では1993年にモデル女性と結婚するも後に離婚。
2006年に現在の妻と再婚するも、2012年に16歳年下の女性との間に女児がいて認知していることが発覚した。

さらっと調べただけでも気になる情報が満載です。笑

一つづつ見てみましょう!

名前と年齢は?

調べてみましたが、元妻の名前は、旧姓黒田さんというところまでしかわかりませんでした。

宮根誠司さんは1993年にモデルの女性と結婚しました。
この方はグラフィックデザイナーとして世界でも活躍している黒田征太郎さんの娘のようです。

馴れ初めは?

残念ながら、元奥さんの情報は完全に非公開になっているようで馴れ初めなど情報を見つけることが出来ませんでした。

モデルのしごとをしていたとのことですから、仕事関係で知り合ったのでしょうか?

子供は二人いる?

前の奥さんとの子供について調べてみました。

1993年:モデル(イラストレーター・黒田征太郎氏の娘)と結婚 子供を二人儲ける

宮根誠司さんの子供についての話題はたくさんありますが、まず、前妻との間には子供が二人いることがわかりました。

名前と年齢は?

子供の年齢や生まれた時期まではわかりませんでした。

幼稚園、小学校はどこ?

・2004年7月:子供を二人とも嫁に押し付け離婚 。夜のお店で愛人と知り合い、交際開始 (二股、ただし愛人は二股の事実を知らなかった可能性)

どうやら離婚したタイミングで、子供の親権は母親になったようです。

二人の子供がどのような幼稚園、小学校に通っているかはわかりませんが、奥さんのお父さんは黒田征太郎さんですので、ちゃんとした教育を受けているのかもしれません。

現在の嫁の画像は?

宮根誠司さんは2006年8月15日に現在の奥さんと入籍されています。

残念ながら現在の奥さんの画像は見つけることができませんでした。

宮根誠司さんの女性関係は度々話題になりますが、こと画像については徹底的に管理サれているみたいですね。

名前はまゆみで年齢は?

宮根さんの現在の妻は、「まゆみさんという名前で韓国人」だという噂があります!
年齢は宮根さんより8歳年下なんだとか

2018年現在宮根誠司さんは 55歳ですから、奥さんは47歳となります。

韓国人はホント?

なぜまゆみと言う名前が浮上したのかについては不明でした。また、まゆみの国籍についてですが、日本国籍ではなく韓国国籍ではないかとされています。しかしこの国籍についても根拠は無く、なぜ韓国国籍とされているのか不明です。画像についても全く出てこない状態となっています。

ということで、インターネットでは韓国人であるという噂になっていますが、根拠となる事実や噂になる理由なども見つけることが出来ませんでした。

この件については真偽は不明。あくまで「噂」ということになります。

馴れ初めは?

奥さんは元出版社勤務で、前妻との離婚前に知り合い、離婚後に交際をスタートさせていました。

年齢は宮根アナより8歳年下で、藤原紀香さんに似ているのだとか

奥さんとの知り合った経緯やお付き合いの過程はわかりませんでしたが、どうやら前妻との離婚前から知り合いであった女性のようです。

子供は何人いる?

2011年に、嫁のまゆみも宮根誠司の子供を出産します。

宮根さんとまゆみさんの間の子供は女の子が誕生したようです。

現在情報として分かっているのは長女の存在のみで、現在宮根さんとおくさんとの子供は一人ということになります。

名前と年齢は?

名前はわかりませんでしたが、2011年生まれということで、2018年現在は7歳ということなります。

受験した幼稚園はどこ?

ここまでの流れもそうですが、宮根誠司さんの家族関係のプライバシーはしっかり守らているようです。幼稚園に関する情報はわかりませんでした。

小学校は帝塚山?青山学院?

宮根さんのブログでは、USJや帝塚山に行っている様子がうかがえたので、もしかしたら帝塚山らへんの学校に行っているのかもしれません。

宮根さんは帝塚山(高級住宅街)で頻繁に見かけられたようで、帝塚山の小学校に通っているとの噂になっているようです。

しかし、こんな情報もあります。

つい最近表に出た話題というと宮根誠司の現在の嫁との子供が都内の有名私立小学校の受験に成功し2018年4月からは嫁と子供が東京で生活、宮根誠司は「ミヤネ屋」のために大阪で一人暮らしになるという別居報道。

ということで、現在娘さんは東京の学校に通っているようです。

帝塚山か青山学院かという話でしたら、宮根誠司さん子供は青山学院に通っている可能性の方が高いことになります。

週刊文春で隠し子騒動発覚?

宮根誠司の話題の大きな物に「隠し子騒動」があります。

これは事実のようですので、詳しくおさらいしてみたいと思います。

ミヤネ屋でカミングアウト?

フリーアナウンサーの宮根誠司(48)が6日、司会を務める読売テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で“隠し子”の存在を報じた女性週刊誌「女性セブン」の報道を「すべて事実です」と認め、謝罪した。

6日発売の同誌によれば、宮根は妻とは別の、大阪市内で飲食店を経営する女性(32)との間に3歳の女児がいるという。女性とは結婚前の04年ごろ知り合い交際に発展。06年8月の結婚後も関係は続き、07年春ごろ、女性から妊娠したことを告げられた。女性は08年2月に出産し、宮根は認知。昨年5月に宮根の長女を出産した妻も承諾しているという。

宮根はこの日、番組冒頭で「年明け早々、私どものことでお騒がせしてすみませんでした」と深々と頭を下げ、「記事をご覧になって、多くの方々が、宮根には失望した、ガッカリしたといわれる方が、たくさんいらっしゃると思いますが、心を新たに、みなさまの期待、信頼にこたえられるよう、一から頑張っていきたい」とわびた。

カミングアウトというか、報道が出てそうせざるを得なくなって、謝罪をおこなったという形でしょうか?

きちんと謝罪をした姿は誠意がある対応という意見もありますが、どうなんでしょうか?

相手はどんな人?

上記によりますと、相手は飲食関係とありますが、もう少し詳しく見てみましょう。

宮根アナは、2005年ごろに北新地の16歳年下のホステスと知り合い、やがて交際に発展。
現在の奥さんとも交際を経て結婚した時期なので、いわゆる2股~不倫の関係でした

愛人であったA子さんが妊娠し、結婚を宮根誠司にお願いする。
だが、A子さんは結婚相手である今の奥さん(まゆみ)がいるので。
宮根誠司「結婚できない。」と拒否をする。

夜のお店の人だったみたいですね。

このときの愛人との子供が「隠し子」となるようです。

謝罪メールの内容?

宮根誠司さんは件の「隠し子騒動」が発覚したときに愛人のA子さんに謝罪メールをおくっているようです。

そうなってくるとメールの内容が気になりますが、現在謝罪メールの内容は公開されていません。

2011年の問題が、2017年に話題になるなど、どこでどう話題がぶり返すか分からない問題ですから、今後メールの内容が公開されることもあるかもしれません。

養育費はいくら?

一般的に養育費の相場は、年収800万円で8から10万円と言われています。

しかしそんなものは宮根誠司さんには関係ありませんね。

年収5億を超えていると言われている宮根さんですから、しっかりした養育費を払っていることでしょう。

川田裕美と熱愛疑惑?

これまで女性問題でかなりのことをしている宮根誠司さんですが、懲りていないのでしょうか?さらなる熱愛疑惑の真相を調べてみたいと思います。

手つなぎで放送事故?

まずは画像を1枚。

宮根誠司さんが司会をされている「ミヤネ屋」。その番組中に共演している川田裕美 アナウンサーと、収録中にも関わらず手をつないでいた

ということで、白昼堂々の手つなぎ疑惑です。

確かに手を繋いでいるように見えます。

これはどういうことでしょうか?

テープを渡していただけ!!

あれ?他にも似たような画像が・・・そうなんです、こっそり手をつないでいたんじゃなくて、こっそり剥がしたテープを渡していただけなんですね。

角度によって、奇跡的に手をつないでいるように見えましたが、手つなぎではなかったようです。

ということで、これは誤解だったようです。

最後の噂は誤解でしたが、これまでの噂をみるとなかなかのゲス不倫が見えてきました。

このような動きを厳しく批判する人もたくさんいるのでしょうが、宮根誠司さんのこれからに注目です。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.