YUKIの子供は何人?タバコで突然死?名前と画像は?小学校はどこ?旦那を略奪した?

今回はYUKIさん(元JUDY AND MARY)をご紹介致します。

名前 YUKI
本名 倉持有希(くらもちゆき)
旧姓 磯谷有希(いそやゆき)
生年月日 1972年2月17日
出身地 北海道函館市
血液型 A型
職業 歌手、シンガーソングライター
活動期間 1992年
事務所  ソニー・ミュージックアーティスツ

ずっとかわらない印象のYUKIさんですが、どんな人なのでしょうか。

スポンサーリンク

子供は何人いる?

どうやら3回出産されているようで、三人とも男の子らしいです。

名前と年齢は?

2003年に長男、2006年8月に次男、2009年5月に三男が誕生しています。

残念ながら名前や画像などの情報は公開していないようです。
噂によると「響」とか「大陸」といった名前では?という話もありますが、公表していませんのでわかりませんでした。

次男は現在12歳くらい、三男は9歳くらいなのですが、長男は突然死で亡くなってしまったそうです。

突然死とは?死亡原因はタバコ?

2005年3月に、突然に長男が亡くなったことを報告していました。
突然に目の前の子供が息をしなくなるなんて、想像すると恐ろしく本当に悲しい出来事だったと思います。

YUKIさんはヘビースモーカーで有名だそうなので、子供の突然死の理由にもなっている喫煙が関係していたのでは?と噂する声も多いようです。

死因はタバコという報道もありますが、「乳幼児突然死症候群(SIDS)」だったと言われています。

この病気を調べてみました。

原因ははっきりしていないようですが、
「性別は関係ない」ということ、「環境は関係ない」ということ、「伝染病ではない」ということはわかっているようです。

SIDSの発症を低くする3つのポイント
①1歳になるまでは、寝かせる時はあおむけに寝かせましょう
②できるだけ母乳で育てましょう
③保護者等のたばこをやめましょう

乳幼児には誰にでもかかってしまう可能性のある病気だということがわかります。

子供の死因が自分のタバコが原因だとすると、悲しすぎます。

長男の分まで二人の子供をかわいがっていることでしょう。

幼稚園と小学校はどこ?

YUKIさんの子供はどこの学校に通っているのでしょうか。

調べてみましたが、情報は全くでてきませんでした。

過去に目黒にお住まいだったということを言っていたことがありますが、

10年以上前のようで、現在は変わっている可能性もあります。

そのままのお住まいだと、目黒の学校でしょうか、または別の私立の学校かもしれません。

長い夢は子供の歌?

“バイバイ長い夢そこに行くにはどうすればいいの?”
“バイバイ暗い雨 夢で逢えたなら何を話そう”

「長い夢」という曲の歌詞でこのようなフレーズがありますが、亡くなった長男を思って書いた曲だということをライブで歌う際にコメントしていたようです。

どうやら、お子さんが亡くなられたのは同年の3月で、長男が亡くなる以前に完成していたそうですが、長男がなくなった後に再レコーディングを行い、
最初『バイバイ』だったタイトルを『長い夢』に変更されたそうです!

曲自体は悲しい曲調には思えませんが、こうして状況把握して聞くと深く、気持ちを込めた曲だったことがわかります。
歌詞のなかに、それでも前向きに頑張ろうとしているYUKIさんの気持ちが詰まっているようにも思えました。

旦那はどんな人?

いつまでも変わらないイメージのYUKIさんの旦那はどんな人なのでしょうか。

名前と年齢は?顔画像は?

倉持陽一(クラモチ ヨウイチ)
アーティスト。1967年7月14日生まれ、東京都出身。AB型。早稲田大学在学中に、桜井秀俊とともにロックバンド・真心ブラザーズを結成。1989年9月にTHE 真心ブラザーズとしてシングル「うみ」でデビュー。
現在はYO-KING(ヨーキング)名義で真心ブラザーズの活動の他にソロ活動も行っている。

流行の音楽よりも少し落ち着いた、大人なロックのイメージです。
写真も渋い大人風ですね。

この方とYUKIさんがどうやって結婚に至ったのか、とても気になります。

馴れ初めは?略奪婚?

YUKIさんと旦那のYO-KINGさんは、ラジオ番組での共演をきっかけに知り合ったそうす。

また、もともとファンだったと公言しています。

最初はYUKIさんの片思いだったのだそうで、真心ブラザーズのYO-KINGこと倉持陽一さんには交際する前には、別の彼女がいたのだそう。

それでも、アタックし続けて。結婚に至ったというエピソードもあります。

YUKIさんに片思いと言われるなんて!

略奪婚という噂もありますが、もともと長く付き合っていた彼女と別れたタイミングだったのでしょう、真相はわかりません。

普通の生活の良さをYO-KINGさんに教わったそうです。喉のポリープが出来て以来、生活に対する意識が変わったYUKIさん。

以前のように無茶な生活はしなくなり、YO-KINGさんと一緒にいるときの自分が一番好きだと思えるようになっていったそうです。

今でも不仲の噂は聞きませんし、変わらずいい関係でいるのでしょう。

自宅の場所は目黒?

YUKIさんのお住まいはどこなのでしょうか。

YUKIさんは東京都目黒区に住んでいるといわれており、子供たちは案外地元の公立小学校に通っているのでは?との意見もあるようですが、こちらもはっきりとした根拠があるわけれはないようです。

ネットでは全く情報がありませんが、過去に出版された書籍内に目黒に住んでいるという内容が記載されていたようです。

現在は引っ越しなどしているかもしれませんので定かではありません。

性格は悪い?エピソードは?

幼少期から「人と同じ」が嫌いだったYUKIさんは、超のつく目立ちたがりで自信家だったそうで、父親の猛さんはYUKIさんの強すぎる我が心配だったそうです。

かなりはっきりした性格だったようで、自分にとって不要と思われることは容赦なく切り捨てて、必要なものを追いかける、とても正直な性格だそうです。

大人気の彼女でも、受け入れられない人も多くいるかもしれませんね。

現在は劣化した?

こちらはJUDY&MARY時代のYUKIさんです。
年齢を重ねて、劣化したと噂される人は多くいますが、YUKIさんはどうでしょうか。

現在のYUKIさんはこちらです。

全然変わってないと思いませんか、というより、昔より綺麗になっているように見えます
どんなお手入れをしたらこうなるのでしょうか!!

何歳で矯正した?抜歯前後の画像は?

昔の写真と今の写真で大きく変わっているのが「歯並び」です。
YUKIさんは30歳の時に歯科矯正をされています。

矯正前はこちら

確かに八重歯が気になりますが、これもトレードマークとなっていたものと思います。

「にこっと笑うその口元に、どうしても目がいきませんか?
(中略)
 体調も姿勢も良くなるらしい。 その上美人になるらしい!!
 やるなら今だ。目指せ美しい歯並び。」

ご自身の著書にこんな内容がありました。
矯正してどう変わったのでしょうか、矯正中はこちらです。

矯正途中でもかなり整ってきています。

矯正完了後の現在はどのようになっているいでしょうか。
矯正後はこちら。

歯並びだけれなく、顔の形がかわったように思います。
確かに美人になっています、大正解だと思われます。

笑顔が素敵なYUKIさん、これからもこのまま劣化なしでいて欲しいですね。
今後の歌にも注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.