品川祐の子供はブサイク?娘が受験した小学校は成城?嫁は金魚カフェ経営?

今回はお笑いタレントの品川祐さんを取り上げます。

品川祐

品川庄司のボケとして知られる、品川さん。 嫌われキャラとしてすっかり有名になってしまっていますが、過去はヤンキーという噂が…?

嫁や子供など、家族の存在も気になりますよね。

また彼の家族について調べると、「」というのがかなり話題だったようですが、、真相はどうなんでしょうか。

スポンサーリンク

嫌われる理由とは?

すっかり、「嫌われ芸人」としての地位が定着している、品川さん。

相方の庄司智春さんは藤本美貴さんと結婚するなど華やかなのに、おなじコンビとは思えません(笑)

どうして彼は嫌われてしまうのでしょうか?

好感度が低い事で有名であり、品川本人はその理由としてスタッフに対する態度が悪かった事を挙げ、

「それで仕事が減ったっていうのはあると思うし、単純に打ち合わせとか好きじゃなかったから」と述べている。

Wikipediaに「嫌われる理由」の記述があるタレントって、あまり見かけませんよね…?(笑)

しかも自己分析というのがすごい!

また、後輩や同期に対して「愛情表現」として聞き方によってはいじめ・イヤミともとれてしまう言葉を述べることがあり、

品川本人にその気はなかったものの、後述の山里亮太・まちゃまちゃなどのように実際にその発言で傷ついてしまった者もいる。

相手を傷つけたのでは、「愛情表現」とはいえませんね…。 嫌われて当然でしょう。

狙ったキャラとして番組内の言動なら許せますが、カメラが回っていない楽屋やプライベートでそんな事をすると誰でも嫌われますよね。

2007年に「アメトーーク!」(テレビ朝日)で有吉弘行から「おしゃべりクソ野郎」とあだ名を付けられた時に相当ショックを受けたことに関しては、

のちに「本当は芸人として喜ばなきゃいけない。おいしいパスだったのに…」と反省の弁を語っている。

あだ名が「クソ野郎」も、あまり見かけません…(笑) 品川さんの場合、一般的な炎上芸人とは少し性格が違うようです(笑)

ヤンキーだった?

しかし、品川さんについては、単なる嫌われ者ではなく、ヤンキーだったという噂もあるみたいですね?

これは事実なのでしょうか?

志学館中学校(現志学館中等部)在学中、不良漫画に憧れ公立である狛江市立狛江第三中学校に転学。

東京都立足立西高等学校に入学するも約1ヶ月で中退。

その後定職を持たない期間があり、広島の歓楽街で1年間水商売をする。

これもWikipediaというのがすごい…(笑)

「不良漫画に憧れる」は分かるとしても、「1ヶ月で中退」や「定職なし」は普通じゃないですね。

水商売」の詳細は分かりませんが、経歴的にヤンキー説が出てしまったのは当たり前でしょう。

この経歴であれば、家庭も貧しかったのかと思いきや…?

母親は、美容家で国際魅力学会会長のマダム路子(品川路子)。

父親は、山野グループの株式会社ヤマノ代表取締役元社長山野凱章。

祖母は、山野愛子。

美容家山野愛子ジェーンは、従姉妹。

ところがどっこい、まさかのセレブ家庭でした…! 失礼ですが、人間も分からないものですね!

嫁は金魚カフェを経営?

実はすごい家庭に生まれていた品川さん、嫁はいるのでしょうか?

嫁の実家もすごいのか、知りたいですよね?

2003年9月18日、約10年間交際していた一般女性と結婚。

品川祐さんの嫁は一般人だったようですが、まったく情報がないわけではありませんでした。

「品川さんの奥さん、カフェ業界では激戦区である代々木駅から徒歩5分の場所でカフェを経営しているようなんです!

その名も『金魚CAFÉ』。こうゆう雰囲気、凄い好き♡」

なんとカフェ経営者だったのですね。

「金魚カフェ」というネーミングはユニーク。

嫁のほうは旦那と違って嫌われていないでよかったです(笑)

ところで、嫁について調べると、病気とか余命とか出てきます…。

とても心配なのですが、これは嫁ではなく、後でご紹介する姉のことだったみたいですね。

嫁は健康なようでした! 「沖縄」というのも出てきますけど、これは子供がらみのネタのようですね。 やはり嫁とは関係ありません。

子供は二人?娘はブサイク?

嫁の次は子供について見ていきましょう! まず、品川さんに子供はいるのでしょうか。

2009年11月、不妊治療の末に妻が妊娠したことをブログで発表し、2010年4月15日に長女(第1子)が誕生。

2017年で8歳になる長女がいたのですね! それにしましても、不妊治療とは、嫁もがんばりました。

しかし、この娘に関しては、「ブサイク」なんていうひどい噂も?

Instagramに投稿された長女で名前は琥珀ちゃん、意外なところで注目が集まっている。

今までは“お父さんにそっくり”というコメントが多かったが、左が琥珀ちゃん、右が品川さんです、ブサイクと評判ですが可愛いですね。

琥珀とは可愛い名前ですが、「ブサイクと評判」というのはお気の毒!

でも、可愛いという意見もありますし、ホッとしました…(笑)

さて、「2人目」という検索もされているようですが、これは娘ではなかったようです。

次女という言葉がネットで出てますが、品川さんの姉妹で次女の品川実花のことだと思います。

「品川祐さんの両親の次女」である姉のことだったのですね。

品川さんに次女はいませんでした。 さて、長女の琥珀さんの学校はどこなのでしょう?

受験した学校は成城小学校か青学こと青山学院初等部と言われています。

ちなみにネットで子供に関して幼稚園、沖縄、二人目というキーワードが出てきますが、どれもヒットしません。

お母さんの血でしょうか?(笑) でも、品川祐さんの実家もすごいですから、お父さんに似た可能性もあるかもしれません。

子供に関係ある(?)みたいですが、「沖縄」の意味は結局、最後まで分かりませんでした!

実姉の実花との逸話とは?

最後は、品川さんの姉について。 実姉は、エッセイストの実花さんという方です。

しかし彼女は、残念ながら病気でもう旅立たれたそうなのです…。

気でもう亡くなったそうなのです…。

「品川祐さんの姉・実花さんは2011年、 脳のガンである悪性脳腫瘍と診断を受け、余命4ヶ月を宣告されました。

余命宣告から約1年後の2012年、品川祐さんの姉・実花さんは 42歳という若さで死去されることに・・・

余命4ヶ月と言われて、実際に42歳で亡くなってしまったとは。 さぞかし残念なことでしたね…。 しかし、実花さんについては、まだ逸話がありました。

品川祐さん著で自らメガホンを持ち、成宮寛貴さん主演で映画化された「ドロップ」。

「ドロップ」に登場する上地雄輔さん演じるヒデは 姉・実花さんの彼氏だったのです。

品川さんは、「品川ヒロシ」名義で小説家や映画監督としても活躍しています。

『ドロップ』は彼の有名な作品ですが、あれに出てくる「ヒデ」が、実花さんの交際相手だったのですね!

主演の成宮寛貴さんは2016年、惜しいことになってしまいましたが、映画化は実花さんもさぞかし喜んでくれたことでしょう。

「嫌われ芸人」という新なポジションを見つけた品川さんの活躍に今後も期待しましょう!

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連記事/スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.